Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう? ちなみに、普通の日常はこちらです。https://muho2.hatenadiary.jp

素手で便所掃除 頭の狂った大人たち

京都市長門川大作氏も大好き、素手で便所掃除の実態。

 

twitter.com

 

 

苦役を強いる歪んだ老人……が今の京都市長なんだよ。びっくりだね。

  • トイレ掃除という労働だけでは飽き足らず、「早朝」に行うことで苦役度を増す。人にはそれぞれの生活がある。睡眠時間は大切だ。それを削って掃除することを美徳にすり替える、非科学的で前時代的な無知蒙昧な老人の強弁。
  • こんな歪みきった男が市長であることに、京都生まれの一人として憂慮の念を感じずにはいられない。

 

トイレ掃除で感謝の気持ちなんて得られない。

  • トイレ掃除からは何も得られない。ただの労働である。「汚い」と言われている場所を掃除すること、いわゆる苦役をすることで精神的な何かを得られたとする何の根拠もない、非科学的な、老人の戯言。こんなのを市長にしちゃだめでしょう。
  • 感謝の気持ちを感じるのは、綺麗なトイレを使わせてもらったときだ。そのとき、掃除してくれた人に対し、心から感謝すれば良い。それが人間だろう。違いますかね、門川さん。歪んだ価値観で人を汚すんじゃない。
  • 京都に生まれた者として門川大作という男が市長であることを憂う。

 

 

トイレ掃除からは何も生まれない。そんな暇があったら本を読もう。

  • 京都で生まれ育った者として憂う。
  • これが今の京都市長。トイレを掃除すれば、心が磨かれる? 掃除というただの労働を、何の根拠もない精神論で美化しているだけ。ただの老害。こんなの市長にしちゃだめでしょう。
  • トイレはただの場所。衛生管理の面からも、専門の業者の方に依頼し、科学的に一番良い方法で掃除していただくのがベストだと思うが。

 

トップ・オブ・愚か者 ウィナーは京都市長門川さん!! さあ、トイレを掃除してすっきりしよう。

 

 

  • 一方で、京都に近しい一等飛び抜けた愚か者たちが大集合。
  • 伊吹、前原、西田だってよ。その前は下村博文も来ていた。その言でいくと、立憲の福山も愚か者だな。立憲、語るに落ちた。

 

muho.hatenablog.com

muho.hatenablog.com

muho.hatenablog.com

muho.hatenablog.com

安倍政権のポンコツたち