小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

NHKという犬はいつまで尻尾を振るか

  • NHKが腐りきっているのはかなり前からだが、ここまであからさまに、安倍の犬と化してきたのは最近ではなかろうか。
  • ということで、NHKにメールをだした。

 11月3日、国会周辺では大規模なデモが行われました。安倍政権が進めている憲法改正に反対する趣旨の集会も多く行われました。にもかかわらず、NHKの7時のニュースをはじめ、ほとんど報じられませんでした。これで、国民から受信料を徴収している公共放送の責務が果たされているとお考えでしょうか。
NHKは安倍首相の忠実な犬であるとする意見もあります。これは犬に対して大変失礼なのですが、私も今のNHKは、エサをもらい飼い主に尻尾をふる、犬にしか見えません。ですから、これが二度目となりますが、意見のメールをだしました。犬の問題行動を制御するには根気が必要です。何度も何度も同じことを言って、やっと変わるのだとか。だから、あなたがた犬に対しては何度でもご意見申し上げる所存です。本メールに返事はいりません。どうせ決まり切った文言の羅列でしょうから。私にはワンワンとしか聞こえないと思います。(文字数389文字)

 

 大倉 崇裕様日ごろNHKの番組をご視聴いただきありがとうございます。お寄せいただきましたご意見・ご要望・お問い合わせは、問い合わせ番号[2746494_2746509]でお受けしました。このメールは、お客さまのメールを受信したことを自動的にお知らせするものです。 <<このメールは送信専用メールアドレスから配信しています。このメールへのご返信は、お受けしておりませんのでご注意ください。>>

  • 日本会議NHK公明党、この三つを何とかしなければ、日本は変わらない。良くならない。