Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。こちらには政治的叫びはありません。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

阪神

  • 喧嘩でも負けて、試合にも負けて、いったいどこに筋肉つけとんのじゃ。頭の中、筋肉まみれにしてる暇があんのやったら、キンタマに筋肉つけんかい。フニャフニャしやがって。元気なんはプチ浪の荒れ球だけか。
  • 矢野とバレンティンは、ロッキーとアポロか。リングでやっとれ。

TV 「シカゴ・ファィアー」シーズン2
第6話
セブライトがランニング中、立入禁止区域内でのショベルカー横転事故に遭遇。運転していたのは、何と子供。足を機材に挟まれ身動きできず、腕の動脈から激しく出血していた。血を止めるためその場を離れることができず、誰かに知らせることもできない。衰弱していく少年を前にセブライトは……。すみません、少年痛すぎ。剝きだしの動脈をパスタのようにつまめとか、痛そうで見ていられません。すみません、早送りしました。でも、ずっとつまんでいるような話だったので、かなりの部分、早送りでした。あ、クソババア、クソジジイ連合による私の大好きボーデン大隊長イジメも佳境。そしてバー問題も解決。バー問題、実はとても重要。