Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。こちらには政治的叫びはありません。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

LGBTばかりになっても国はつぶれない。つぶしているのは、安倍政権。わかる? 平沢勝栄くん。

  • こういうところで本音を漏らすのは政治家としてどうなのか。

headlines.yahoo.co.jp

LGBTばかりになったら国はつぶれる”

1/4(金) 18:49配信

同性愛者を含む性的少数者いわゆるLGBTについて、自民党平沢勝栄衆議院議員が「LGBTばかりになったら国はつぶれる」と発言し、今後、波紋を広げることになりそうだ。

自民党の平沢議員は3日、山梨県で開かれた集会であいさつし、「少子化問題」に触れた上で次のように述べた。

自民党平沢勝栄議員「LGBTで同性婚で男と男、女と女の結婚。これは批判したら変なことになるからいいんですよ。もちろんいいんですよ。でもこの人(LGBT)たちばっかりになったら国はつぶれちゃうんですよ」

また、東京の渋谷区や世田谷区が同性婚について証明書を出していることに触れ、「先進区だとか自慢しているが、私にはその考え方はよくわからない」と述べた。

LGBTをめぐる発言では、自民党杉田水脈議員が去年、LGBTのカップルは「生産性がない」と雑誌に寄稿し、党内外から批判が噴出したこともあり、今回の平沢議員の発言も波紋を広げることになりそうだ。

 

 

  • まったくその通りだと思う。昨年の杉田議員の世迷い言もそうだったが、世迷い言を世迷い言として済ましていては、世の中、前に進まない。とにかく、細かく言い続けること。忘れないこと。カルトと化した政権、支持者に対抗するには、それしかない。今や沈黙は美徳ではない。敗北だ。