Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。こちらには政治的叫びはありません。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

素手の便所掃除は素手で他人のクソを拾ってるのと同じ クソくだらない精神論はトイレに流そう

  • 素手で人の汚物を掃除すると、何か精神的にいいことがあるらしい。黙々とやる方もやる方だが、何より腐っているのはそれを精神論の一つとしてやらせる側だ。やらせる側こそ汚物である。
  • 汚物を素手で触っても、自分自身、何も変わらない。世の中も変わらない。ただ、感染症のリスクが高まり、自身の命が危険にさらされるだけだ。つまりは、時間の無駄。手袋をして、洗剤を使い、便利な掃除道具を使い、ピカピカにして気持ちよくなろう。
  • 私は介護の際、親の汚物を掃除したが、何も得るところはなかった。親が転倒し洗面所が血まみれになり、親の血を雑巾で拭いたが、別段、何のいいこともなかったし、世の中も変わらなかった。どちらかというと、世の中へのいわれのない憎しみが増したかな。
  • 素手で便所掃除して勝手に気持ちよくなっている暇があったら、介護施設とか回って、撒き散らされた糞便を素手で拾えよ。なぜやらない? 介護施設の糞便は汚いけど、素手の便所掃除は平気なのか? 
  • 村井宮城県知事もやっているらしいが、筆舌に尽くしがたいバカだ。

 

 

  • 正しい。

 

muho.hatenablog.com

news.biglobe.ne.jp

 

  • 便所の水を飲むようなバカが元大臣だし。

muho.hatenablog.com