Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。こちらには政治的叫びはありません。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

提灯解説をする記者!

  • 本当に気の毒なのは、普通に働いている人たち、現場で真摯に汗を流している人たち、受信料を徴収のため人々の家を回っている人たちだろう。十把一絡げにされ、アベ広報のクソどもと思われる。全員が岩田明子氏だと思われる。
  • 岩田明子さん、何度でも言う。あなたの言葉は本心から出ているのですか? 何らかの圧力で言わされているのですか。それとも、権力者に阿ることで重宝がられてそのことでウキウキしているだけですか? あなた、そんなことをするためにNHKに入ったのですか? 何のために記者になんかなったのですか? 
  • でも、受信料は払おう。払った上で、堂々と文句を言おう。

 

 

 大手メディアにおける安倍晋三様応援団筆頭のNHK岩田明子政治部記者は、記者会見の終了と同時に、まるで安倍晋三様と一心同体で安倍様の考えは手に取るようにわかるかのような流暢さで、安倍首相の一つ一つの言葉の意味とそこに込められた意図を解説し、言葉を補って受け手の国民に植え付けていた。

 

 NHKの岩田明子の解説はひどかった。安倍が外交で成果をあげたかのように持ち上げ、FTAではなくTAGであり、あたかも別物であるかのような印象操作をしていた。公共放送を名乗るのも、受信料の強制徴収もやめてもらいたい。IWJのように会員制にして、岩田解説を見たい人だけ金払って見ればいい。

 

f:id:Muho:20180910171820j:plain