Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。こちらには政治的叫びはありません。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

ワンフェス!!

  • ワンフェスだった! 今回も晴天に恵まれ、朝から晩まで、完璧なワンフェスだった。楽しかったぁ。会場でお相手していただいた皆様、本当にありがとうございました。病み上がりだったこともあり、足元がふらついたり、息切れしたりして、いつもほど場内を駆け回れず、失礼してしまった方も多数。ごめんなさい。
  • これでまた半年、がんばれる。
  • 次は7月30日!
  • ワンフェス怪獣記は、後日。
  • 一言だけ。私は「シンゴジラ」大好きだけど、造形物には、申し訳ないが、まったく興味がない。さらに言えば、妙なエヴァンゲリオンとのコラボも「うえっ」と思いこそすれ、「お!」とおもったものは、ここまでただの一つもない。正直、機龍などを勝手に色替えするヤツとか見ていると、殺意に近いものも覚える。今回のワンフェス会場のとあるブースに、あろうことか、「綾波X星人Ver」というものが飾られていた。ほ、欲しいじゃないか、これ。すんごくいい! 欲しい、欲しいぞ。どうやって買うんだ? いつ売るんだ? 


TV 「シカゴ・ファィアー」
第13話
ゴミ箱が火元の放火がまたしても起きる。そして皆、それぞれにラブラブである。母親のために奔走するケーシーでさえ、モテモテである。そして火事また火事! 走る大隊長。もしかしてこの番組の要って、大隊長? 個人的には一番好きだな。