Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう? ちなみに、普通の日常はこちらです。https://muho2.hatenadiary.jp

偉大なる『ゴジラVSモスラ』 川北特撮よ永遠なれ!

ゴジラvsモスラにドハマり中の息子。この映画には、父も多くの思い出が。

この作品「良い」と評価する人をほとんど見かけないのだが、私は好き。公開当時、初日の一番上映を観て熱狂した記憶もある。

たしかに、文句を言おうと思えば、いくらでも言える映画。脚本、演出、配役、すべてにいろいろと穴がある。でも、そんなものをすべて吹き飛ばしてしまうくらいに、ゴジラがすごい。川北ゴジラ万歳! 薩摩剣八郎万歳!! 

何年か前、テレビ東京ゴジラ連続放送で本作を観た。どうしたわけか、「穴」の部分ばかり目について、うわっ、これってこんなに酷かったっけと愕然とした。

でも今回、息子と見直して、初鑑賞時の興奮が蘇った。映画の評価はコロコロ変わる。そのときの自分が反映される。

 

f:id:Muho:20171221200356j:image

 

 

  • 「日本では静かだったセクハラ被害を訴える動きがここにきて急速に広まっています」というNHKの言いぐさに心底腹立たしい思いもある。静かだったのは、日本ではない、NHKをはじめとするマスコミだ。それを脇に置いて「静かだった」と自分で言い切るNHK厚顔無恥な態度は、現在の腐りきった内情をよく表している。
  • でもここは、この話題を取り上げただけでも良しとすべきなのかもしれない。何かが変わり始めているのか。変わってくれればうれしい。