Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。こちらには政治的叫びはありません。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

背後でうごめくもの

  • 世の中、小池小池と騒がしいし、立憲民主党の立ち上げは素晴らしいけれども、少し感情先行というか、そろそろ少し落ち着くべき頃合いではないかとも思う。立憲民主党、それはそれは素晴らしいし、枝野氏の演説、テレビでの受け答えも久しぶりに政治家の何たるかを見た思いで感服した。
  • でも、じゃあ、自民、希望、維新を屠れるのかと言えば、そんなことはない。彼らは着々と足固めをして、最終的には野望を遂げるのではないかと思う。
  • 結局のところ、安倍、小池などの背後でうごめく運動団体を何とかしないことには、日本はよくならない。選挙の結果がどうあれ、閣僚の名前は変わっても、その背景には、同じ運動団体の名前が並ぶのだろう。

 

  • そしてもう一つ、運動団体の広報であるNHKもなかなか変わってはくれない。

 

  • C級サラリーマン講座より。変わらないマスコミに対する、山科けいすけ氏の鋭い切りこみ。見事。
  • 提灯記事は、権力者の通る道を照らしだすだけ。背後でうごめくものは照らさない。

f:id:Muho:20171004134903j:plain