小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

TV

LOE&ORDER クリミナルインテント6」
第6話
14年前のアンベリー・ハーマー殺しの容疑をかけられながらと逃亡していたサイモン・ファイフが、ベトナムで拘束される。ニューヨークに移送されたサイモンを取り調べるゴーレンは、彼が無実であるとの感触を得る。だがサイモンは精神的に不安定であり、しかも、犯人でなければ知り得ないことも知っていた。検察は彼を殺人で起訴する方針。彼の無実を証明するためには、24時間以内に、真犯人を見つけるよりない。14年前のハロウィンの日、アンベリー・ハーマーが行方不明となり、その後、自宅地下で死体となって発見された。死体発見までの間にかかってきた身代金要求の電話など、事件にはいまだ不可解な謎が多く残されている。ゴーレンは真犯人を見つけることができるのか。それにしても、「ジョンベネ事件」。ホームビデオの映像や周辺に散らばった謎も、まさにジョンベネ事件。未解決少女殺しを題材にフィクションを作って放映するなんて、日本では絶対に不可能だよなぁ。まして、モデルにした未解決事件を解決してしまうなんて。日本なんて、ドラマの中で煙草吸ったかどうかですったもんだしているわけだし。