小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

TV

サードウォッチ
第62話
呼吸停止にまでなったカイリーだが、何とか一命を取り留める。自分で育てるべきか、養子にだすべきか、カルロスの思いは揺れる。女性軽視ともいえる態度を取り続けるERのピータンソン医師。対立するアレックス。肺血腫、流産、結膜炎など、患者か続出するなか、アレックスとキムのコンビは……。救急救命士編とも言うべき一本。ピーターソンを巡る一連の動きは本格ミステリーとしての味わいもある。心地よい驚きだった。伏線もあったし。