小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

  • カレッジアベニューで見つけた、日本製オモチャの店。その名も「ボスロボッツホビー」!


  • 日本に敬意を払ってくれるのはうれしいが、「マジンガーZ」関連のネーミングは、そんなに単純ではない……と教えてやりたかったが、せっかくの心意気に水をさすのも悪いと思い、止めた。


  • 店内には、最新ガンプラ多数! なぜかMGネモがたくさんあった。最新の、私も名前を知らないガンダムもたくさんあった。HGUCグフカスタムが欲しくなるが、ここは有楽町のビックカメラではなく、アメリカのバークレーであると自分の脳に言い聞かせ、衝動を抑えた。
  • 奥のウインドウには、超合金魂マジンガーなどがあり、100ドル強で売られていた。私の目を引いたのは、30年近く前、タカラから出ていた、1/144ダグラムシリーズのブロムリートレーラーとクラブガンナーが堂々とほぼ定価で売られていたこと。店の親父にどんな意図があるのか、いまもって判らない。ブリザートガンナーとかサハロフだったら、買っていたな。
  • 自分用に買ったのは(結局買うのかよ)、ブースカ。今回のアメリカ行きの土産関係は、これのみ。九段下のトイフェスから戻って来たときのような気分だった。