Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう? ちなみに、普通の日常はこちらです。https://muho2.hatenadiary.jp

阪神

  • 全日程終了。74勝66敗4分。この数字について何の文句もないし、3位という順位はよくやったと思う。一つの目標である優勝争いにも、それなりに絡んだし。ただ、今年阪神を応援してきた私の心境は、かっての暗黒時代とまったく変わらない。それほどにひどいチームだったと思う。下手に強い分、かっての阪神よりたちが悪い。日本ハムが優勝したとき、そこまでの軌跡を分析した記事が新聞に載っていた。四番打者が金につられて有力球団に行ってしまったり、ムードメーカーが退職したり、先発ピッチャーが不振だったり、クローザーが怪我をしたりと序盤は散々、最下位も経験した。その状況でチームは戦術を微妙に変え、機動力を活かし、死にものぐるいで一点を取りに行く野球に専念した。その結果、交流戦を機に復調……記事をまとめるとこんなようなことだ。これの丁度、反対にいたのが阪神。主力が離脱したり最下位を経験したのは同じだが、残塁の山、拙攻続き、切り札のピッチャーを酷使し終盤息切れ、やったことと言えば、二軍選手の入れ替えと打線の組み替えだけ。日本ハムがね、つくづくうらやましいですよ。
  • 遅くなりましたが、讀賣ジャイアンツ、優勝おめでとうございます。私は日本ハムから移ってきた人が心情的に許せなくて、今年は応援できませんでした。それでも、鋼鉄のような打線を組み上げたのは見事だと思うし、先発ピッチャーたちの素晴らしさには惚れ惚れしました。日本シリーズは絶対に一位ジャイアンツが挑むべきだと思うので、CS、中日戦はがんばって欲しいと思います。