Muho’s diary

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です。

小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう? ちなみに、普通の日常はこちらです。https://muho2.hatenadiary.jp

白熱した議論も煮詰まってきた頃!

Muho2007-05-22

  • 私を楽しませてくれる日本文化センター。最初に利用したのは、鳥部屋の空調用に、送風機を買ったとき。分割払いが終わった瞬間に、「よく毎月、払ってくれた。ついては、特別に素晴らしい商品を紹介するよ」とカタログが到着。安かったので、鳥部屋の掃除用に、ハンディータイプの掃除機を買った。以前の日記にも書いたが、掃除機が届きもしないうちから、電話がじゃんじゃん。突き放した調子のおばちゃんが電話口で、「あんた、健康に興味あるでしょ。うちの健康食品買いなさいよ」と語りまくる。丁重にお断りして、着信拒否にした。本日、ばかでかい封筒が日本文化センターより到着。「ご当選おめでとうございます!! 総額20000円分があなた様に当たりました」の文字が躍る。中にはカタログと値引き商品券と便せんが。「……『年に一度の決算謝恩祭』を開催することにいたしました。お得意様ご愛顧にお応えし、心より喜んで頂けるものをとスタッフ一同懸命に討議を重ねてまいりました。白熱した議論も煮詰まってきた頃、今までにないほどのお値引き券をご優待者様に限り差し上げることでお客様への感謝……(中略)……1000円値引券×20枚(総額二万円分)を贈呈するご優待者様抽選会を開催しましたところ、あなた様が見事ご当選されました」。
  • フィッシング商法みたいなことを封書でやるなよな。しかし、お楽しみはそれだけではなかった。封筒の中には、「ご優待値引券抽選会」の模様を激写したチラシが入っていた。抱腹絶倒。タイムスリップして昭和に戻ったようだ。寝ている間に電ライナーに乗って戻っちまったのか? もっと大きく紹介できないのが残念だ。
  • 福原が好投すると打線は沈黙する。一昨年からのジンクスだわな。しかし、ボーグルソンの好投以来、ジャン、杉山、福原と先発陣はほぼ復調したようだ。中村もガンガンいってくれ。★☆☆☆★★☆★☆▲☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆★★★★★★★★★☆☆☆☆★★★☆☆☆★