小説などを書いている大倉崇裕のオタク日記です……が、最近は吠えてばかりです。見苦しくて申し訳ありません。でも、いま日本を支配している政治家とその一派の方が遙かに見苦しいでしょう?

こんなバカなことを述べているのが、国会議員であることに戦慄する。この山田宏の書いていることからはいろいろなことが読み取れるが、個人的に気になったのは、「虐殺」の有無は置いておくとしても、「攻略戦」ならばあって良いということか。責任を取らな…

これだけ政権が腐りきっていながら、なお傷一つつけることができないのには、様々な要因があるだろう。ただその一つがNHKの腐敗であることは間違いないだろう。日本の北から南まで、同一時間に同じニュースを流すことができるNHKの影響力はやはり強大だ。 私…

風邪のため報告が遅れてしまいましたが、昨日の菅野完様のメルマガ内にある「全文掲載したブログ」というのは、ほかならぬ、このブログのことです。物書きを生業としながら、著作権等に思いが至らなかったことなど、本当に汗顔の至りです。ご指摘をいただい…

寝込む

風邪ひいて寝込む。最大7度6分。インフルは陰性。毎日恒例、息子にうつされたかなあ。大きな打ち合わせがほぼ終わり、喫緊の締め切りをクリアしたのが9日。喉に違和感を覚えたのが10日。わかりやすい体……

外から見て判ること。貧民国日本。

これ、あちこちで突っこまれていたけれど、生活保護の扶助が低所得世帯の生活費を上回ったのではなく、低所得世帯の生活費が、生活保護の扶助を下回ったんだろう。NHK、この見出しが恣意的なものであったら、内部の腐敗はさらに進んでいる。 www3.nhk.or.jp …

一丸となって子供を育てにくくする国 でもかすかな希望はあるはず

www.tokyo-np.co.jp 無償化より待機児童対策を 「保育考える親の会」政府に意見書提出 乳幼児の保護者らでつくる市民グループ「保育園を考える親の会」(東京都)は五日、政府が打ち出している三~五歳の幼児教育・保育の無償化は待機児童の増加や保育の質の…

子供の保育に〇円、高齢者の学び直しに5000億円 おっさん共の狂った感覚

低いものに合わせるというのがこの国の常道だ。学力に差が出れば低い方に、貧富の差が出れば低い方に、子育ても同様だ。だから、国民全員が、国全体が、貧乏になり不幸になる。 いずれにせよ、政府が子育てについて、まともに考えているとは思えない。安倍や…

今こそ女性セブン!

女性セブンが12月14日号で、自民による憲法改正案第24条について苦言を呈している。ちょっとびっくり。でも、この改悪が実現してしまうと、女性、子供の将来は闇だ。大手マスコミが政権にキンタマ握られてアヘアヘ言ってる時代だから、こうしたところから声…

排除されるものと残るもの

NHKもそうだが、昨今のTwitter社の動向にも不審の念が募る。こうして比較すると、政権に不都合なものが排除され、政権と意見を一にするものがのらりくらりと残っている。そう疑われても仕方がない。 ちなみに、吉田氏の絵は復帰したのかな。とても良く描けて…

NHKは政権の肥溜めか。

相変わらず、自民安倍と化すNHK。腐りきっている。国民から高額の受信料を取るのは止めて、自民党の寄付で運営したらどうなのだろうか。 読売、TBSなど、各放送局によって報道姿勢に違いがあって当然だ。それぞれ立場の人々が「偏向報道」とそれぞれを批判す…

絶対にサンフランシスコに行く。この山田に逆らうためにも

そして、自民参議院議員がこの発言。いや、こんなアホが政治家やっている国、サンフランシスコの方から願い下げなのではないかと。旅行を自粛しろって、やかましいわ。おまえみたいな三助に、何で指示されねばいかんのか。 サンフランシスコは親戚がいたこと…

全国津々浦々、政治の世界にバカがいる。

仮にも市長職にある人間が、個人的見解、それもかなり思想的な理由から特定新聞社の廃刊を望む意見を述べるというのはいかがなものかと思う。 それにしても、小さいよなぁ。市長ともあろうものが、フォロアー千人で喜んでいる。スケールの小ささに唖然とする…

憲法改正はやっても、保育園整備なんてやる気はない でもダダは来るよ(三人)

詳細の分析ゆえ、図を多用しているが、やはり長くてすべてを読むのはつらいかもしれない。でも、最後の一文だけでも見てもらえれば、現政権のやろうとしていることが、上辺だけの人気取りに過ぎないことが判る。 いつも書いているが、安倍とその一派は、自分…

バカに時間を与えるとバカな使い方しかしない。

クズの質問時間を増やしたら、この有様。どうすんだよ。これが圧倒的議席を占める自民党だぞ。こんなのが大勝しちゃってこの有様。どうすんの? 「いいじゃないか!」国会 結局、若手が質問する訳でもなく野党から奪った質問時間が余り過ぎて 時間つぶしの余…

議員がアホなら区議もバカ 一人でやっていろ でも、ソルティックは三機買うよ。

まずはこういう真性のアホに、質問時間をたっぷり与えてやったわけですよ。配分比率とかはどうでも良く、自民圧勝のツケがさっそく跳ね返ってきたかっこう。 自民党の菅原一秀くん、なんと『正直』と言うか、『アホ』と言うか、テレビに映る間だけ一生懸命質…

shame on you ! same on you ! ←?? とかいいながら怪獣酒場・新橋

必聴の「恥を知れ」と…… twitter.com それに対する一部日本人の反応。こういうことを言うのは、日本人のほんの一部の、アホで恥知らずな連中とアホで恥知らずな首相一派の政治家だけだと世界に知って欲しい。 ネトウヨ、さっそくカンポス氏のTwitterアカウン…

教師でも裁判官でも、赤ちゃんを抱っこして仕事をすればいいのではないですか?

こんな主張が通るなら、教師でも裁判官でも誰でも赤ちゃんを抱っこして仕事をして良い話になる。議会の何たるかも知らずこんな主張を当たり前の事の様にし、挙句それを強行した議員の存在に唖然…【熊本市議会 育児中女性議員、赤ちゃん連れ出席試みるも・・…

菅野完レポートより おっさんたちのアパルトヘイト

菅野完リポート 10月25日号より(ここより前にはアグネス騒動の愉快な顛末などが書かれているのですが、とりあえず、以下、抜粋で載せておきます) 例の熊本の議員さんの話。熊本市議会に子供連れで出た緒方さんに処分が検討されているそうです。「赤ちゃんを…

四人産んだら表彰だが、産んだら議場にも入れないんだよ

子供のない世帯は増税とか言いだした数日後に、これが来る。子供ゼロなら増税で、四人なら表彰という、この感覚はいったいどこからくるのだろう。 子供というものを、機械の歯車のように捉えているような気がしてならない。国民はその歯車の回りでせっせとピ…

昔、日本はバカだった。今、口先だけの内弁慶が日本を再びバカにする。

慰安婦像で信頼関係消滅とは、ずいぶんと威勢のいい話だ。一方的に信頼関係を消滅させることで、何かを成し遂げた気分でいるらしい。こうやって、孤立化は進んでいき、ふと気づいたとき、日本のことなど誰も気にしなくなっている。 首相をはじめとする一派は…

選挙で勝ったもん勝ち たとえ首相がクソであってもと見せかけて四刷り

そう言いながら、これだよ。見苦しい分裂をくり返す野党を問題視する人もいるけれど、これは一重に自民の問題だ。そして、その自民が圧勝し議席を確保したために起きたことだ。そういう意味で、彼らに瑕疵はない。選挙で勝ったんだから。もう何でもできる。…

他人の汚物掃除が教育になる国と見せかけてMaK.ケッツァー完成

異様であるとしか言いようがない。他人の汚物掃除に、教育性を見いだすのって、日本以外にもあるのだろうか。便器を綺麗にすることと、自宅の床を綺麗にすることの間に、いったい何の差があるのか、私には判らない。不合理で前時代的な苦役にしか見えないの…

クソ野郎にのみ、セカンドチャンスは与えられる

選挙が苦しかったかもしれんが、一番、見苦しいのはあんた自身だよ。しかし、あれだけの醜態をさらしておいて、選挙に通るは、それでみそぎが済んだと言い切るは、まだ首相候補だは、「日本にはセカンドチャンスかない」って言うの、あれは嘘だな。好き好き…

歪んだ思想にとりつかれたバカ共が少子高齢化を加速する

子供ファーストというのは良い言葉だ。日本の将来が暗いのは、「少子高齢化」が一因とされる。ならば、何とかすればいい。現政権のバカ共は、判っていながらそれをしない。自分たちの思想に合わないからだ。彼らは、女は家庭を守り、子供の面倒を見るという…

薄汚いおっさん共が支配するしょうもない国

四日ほど旅をして戻って来た。その間のニュースを後追いしていたが、「ああ、日本って本当にダメだなぁ」と感じるものばかり。 世界的な動きに反し、家庭の状況に有無を言わさず入りこみ口だしをし、教育をおろそかにして、女性の未来を摘む。日本がいかに、…

子育てに背を向ける国

以下の二つを見ても、国がまともに子育てと向き合おうとしているとは、思えない。何とか金をかけず、子供が預けられる社会を演出しようとしている。その結果、泣くのは劣悪な環境で育てられる幼児たちであり、劣悪な環境で働くことになる保育士の方々だ。 儲…

いつでもどこでも独裁政治♪

私が改憲に反対しているのは、主に24条。実は9条あたりは勝手にやってくれと本気で思っている。 ただ、安倍と彼を取り巻く頭のおかしな一団が目論んでいるのは、実は9条ではなく、以下で語られている緊急事態条項の設置であることはよく言われる。9条という…

多様性の否定は夫婦別姓反対から がんばれ、サイボウズ!

どこまでも明快で論理的で素晴らしい。こういう方が声を上げるというのは、心強い限りだ。 安倍も所属する日本会議という狂った団体は、女、子供を支配下に置き、自分たち薄汚いおっさんたちだけが輝ける社会を作ろうとしている。つまりは、女性が自宅で家事…

頭のおかしなヤツらの考える子育て政策は、当然おかしい。

首相も所属する頭のおかしな運動団体、日本会議は女性、子供を支配し、自分たち古き良きおっさんが一番偉い世界を目指している。教育の分野において、彼らが主張するのが「親学」である点は象徴的だ。発達障害を親の教育のせいとし、子供は親と長く一緒にい…

くだらないバッシングは勲章 がんばれ、山尾志桜里

総力を挙げてボロクソ言われている方だが、私は断固支持する。三本の記事内、間違ったことは言っていない。あえて反論を助長するかのような挑発的な言葉選びはちょっとどうかとも思うが、政治家として正しいと思う。 これだけのバッシングが表面化するという…